黒にんにくとは記事一覧

黒にんにくとは一般的な白いにんにくを高温、多湿という条件下の環境で約1か月程度熟成してつくられたものです。この変化はチョコレートなどと同じメイラード反応と言われ、製造過程では科学的な食品添加物を一切使用していない自然食品です。黒にんにくの発祥は三重県と言われていますが、現在は青森県でも黒にんにくが製造されています。しかし海外に目を向けてみると日本産の黒にんにくよりも韓国産の黒大蒜の方が普及率が高い...

にんにくは古くから民間薬として親しまれている食品であり、豊富な栄養素が含まれていることが特徴です。主成分である疲労回復を働きかけるアリシンやカリウム、カルシウムなどのミネラル類のほかビタミン類、抗酸化成分など生活習慣病の予防やストレス解消に役立つポリフェノールなど挙げればたくさんの栄養素が含まれていることがわかります。一方の黒にんにくは通常のにんにくを一定の温度と湿度に保った環境で自然発酵させたも...

黒にんにくは意外と簡単に自作することが可能で、炊飯器を使用するのが一般的です。ただ作成中は使用できなくなってしまうこととニオイがついてしまうので、専用の炊飯器を用意する必要があります。炊飯器でなくとも保湿専用の電子ジャーでも作ることは可能です。黒にんにくを熟成させるときに炊飯器の保温機能を使用するわけですが、機種によって一定時間が経過すると自動的に切れてしまうものがあるので、定期的にチェックして入...

黒にんにくは比較的保存性の高い食品なので、長期保存することが可能です。これは本来にんにくが持つ殺菌、抗菌作用と黒にんにくが持つ保水性によるものだと言われています。黒にんにくは熟成させてつくる食品なので、保存している間にも熟成度が上がっていきます。味や栄養価値の向上を期待できるメリットがありますが、やはり限度があります。また保存方法が悪いとカビが生えたり傷んでしまうことがあるので注意が必要です。短期...


黒にんにく